Home > 月刊 Signs&Displays

月間Signs&Displays

2011年11月号 title=

2011年11月号

2011年11月号

『3D技術の現状と3Dデジタルサイネージへの期待』
常設して広告媒体やインフォメーションとして使用されるもの、また、イベントやキャンペーンのアイキャッチとして使用されるものなど、街ナカでも3D映像を目にする機会が増えている。本特集では、昨年好評を得た“3Dサイネージ”企画の第2弾として、3D技術の現状と、そこから期待される今後のデジタルサイネージの展開に迫る。

【内容】
立体映像の快適視聴のための製造者向けガイドライン
(3Dコンソーシアム)
完成された3Dソリューションを提供するため世界中の3D関連事業社と提携、協業を図る
(ニューサイトジャパン)
会場に展示しきれなかった作品は裸眼で観られる3D映像として展示する(デジタルアミューズ)

数年先の普及を見据えて3Dデジタルサイネージ・コンセプトモデルを制作
(ブイシンク)
大画面による迫力や臨場感を会場内で共有できる3D対応高輝度大型LEDディスプレイシステム
(ヒビノ)
バーチャルマネキンにメガネ着用の3D立体視映像を投影
(田中印刷所)
メガネが必要な既存の3Dコンテンツをリアルタイムで裸眼3D用に変換(iPONT)

update:2011/11/18

2011年10月号 title=

2011年10月号

2011年10月号

『サイン&ディスプレイショウ』レポート
サイン・ディスプレイの専門展示会「第53回 サイン&ディスプレイショウ」が、2011年9月1日〜3日に、東京・有明の東京ビッグサイト西3・4ホールで開催された。今年もLEDメーカー、大判インクジェットプリンターメーカー・メディアメーカーなどが、それぞれに独自色を出して積極的なPR活動を展開。各社の出展内容を紹介する。

『サイネージ業界で需要が高まる最新プロジェクター』
デジタルサイネージというと、LCDやLEDディスプレイによる映像を思い浮かべる人が多いかもしれない。しかし、忘れてはいけないのがプロジェクターだ。実は、プロジェクターを使った事例は非常に多い。本特集では、話題のプロジェクション・マッピングを中心に、最新プロジェクター情報を事例と併せてお伝えする。

【内容】
125周年を迎えたコカ・コーラが米国・アトランタの本社ビルに映像を投映
 (ザ コカ・コーラ カンパニー)
“プロジェクターを使えばこんなこともできる”エンドユーザーの理想の映像を提供する
 (クリスティ・デジタル・システムズ日本支社)
スクリーンとなる対象物の“かたち”を活かさなくては心には響かない
 (株式会社タケナカ)
プロジェクションマッピングの普及・定着のため、従来にない協会のあり方を目指す
 (プロジェクションマッピング協会)
六本木に現れた体長13メートルの巨大オブジェ『ビフォア・フラワー』
 (バルコ株式会社)

update:2011/10/11

2011年9月号 title=

2011年9月号

2011年9月号

特集『LEDによる空間演出』
【事例紹介】
●エルグレース・ジオ六甲
「防水&コンパクトなライン状LEDモジュールをマンションの建築化照明に使用」
●ジャック・ニクラスゴルフセンター大森
「ゴルフ練習場で約300本導入された蛍光灯型LED『H-TUBE』」
●高山ランド会館
「クライアントが必要とする仕様に絞ることで低コストでの納入を実現」
●ヴィーナスフォート
「照明器具による消費電力を削減することで空調の消費電力も低減した」
●二子玉川ライズ・ショッピングセンター
「ベース照明を点灯せずに演出照明で光環境を構成」
●東京ドームシティ アトラクションズ「スカイフラワー」
「東京ドームシティの定番アトラクションをフルカラーLED投光器でライトアップ」
●ニコファーレ
「360°LEDディスプレイによる圧巻の演出」

【製品紹介】
●株式会社セイビ堂/「Rack Light」
「間接照明や棚下・ショーケースの照明に最適な軽量・高輝度LED照明『Rack Light』」
●ウシオライティング株式会社/「A-deco」
「高輝度、高出力LEDモジュールを使った映像による空間演出

update:2011/09/08

2011年8月号 title=

2011年8月号

2011年8月号

特集『サイン&ディスプレイショウ2011』直前ガイド
9月1日(木)から3日(土)の3日間、業界注目の展示会「サイン&ディスプレイショウ」(主催:東京屋外広告美術協同組合)が東京ビッグサイトで開催される。本特集では、今年で第53回目の開催となる同展の見どころと、注目の出展社・出展製品を紹介。また、出展社である富士フイルムグラフィックシステムズとエプソン販売に緊急インタビューを実施。展示会直前の両社の心境に迫った。

【インタビュー】

富士フイルムグラフィックシステムズ株式会社
エプソン販売株式会社

【出展製品の紹介】

株式会社 髙天
株式会社 ルキオ
桜井 株式会社
株式会社 ニッケンハードウエア
岩崎電気 株式会社
株式会社 ミマキエンジニアリング
エイブリィ・デニソン・ジャパン 株式会社
ライカ ジオシステムズ 株式会社
株式会社 セイビ堂
株式会社 セイコーアイ・インフォテック
日本ヒューレット・パッカード 株式会社
プリンス電機 株式会社
株式会社 遠藤照明
ローランド ディー.ジー.株式会社

update:2011/08/10

2011年7月号 title=

2011年7月号

2011年7月号

「デジタルサイネージ ジャパン 2011」レポート
2011年6月8日から10日の3日間、千葉の「幕張メッセ(国際展示場 国際会議場)」でデジタルサイネージの専門イベント「デジタルサイネージ ジャパン(DSJ)2011」が開催された(主催:デジタルサイネージ ジャパン 2011 実行委員会)。本特集では、展示品の紹介、実行委員長・中村伊知哉氏のインタビューなどをお伝えし、この一大イベントを振りかえってみたい。

update:2011/07/12

2011年6月号 title=

2011年6月号

2011年6月号

「街づくり・流通ルネサンス2011」レポート
看板照明や景観照明、演出照明等に照射能力の高さなどから確実にニーズが高まっているLED投光器。本特集では各社のLED投光器の、使用事例を交えながら製品を紹介したい。またこの分野では大きなシェアを持つ岩崎電気(株)へのインタビューも実施した。

update:2011/06/21

2011年5月号 title=

2011年5月号

2011年5月号

「街づくり・流通ルネサンス2011」レポート
今回の特集ではインクジェットプリントの最新動向をお伝えする。注目の新機種「GS6000」や「HP Designjet L25500」、ハイスペックUVインクジェットプリンタ「Luxel Jet」「VUTEk QS3250r」、需要が拡大するソフトサインや、サイン業者のカラーマネジメントシステム導入などについて取材を実施した。

update:2011/05/26

2011年4月号 title=

2011年4月号

2011年4月号

「街づくり・流通ルネサンス2011」レポート
3月8日から11日に東京・有明の東京ビッグサイトで総合展示会「街づくり・流通ルネサンス」が開催された。同イベントは「JAPAN SHOP 2011」「建築・建材展 2011」「リテールテック JAPAN 2011」「IC CARD WORLD 2011」「SECURITY SHOW 2011」「ライティング・フェア 2011」「フランチャイズ・ショー 2011」の7つの専門展示会で構成され、全展合計の出展規模は1269社・3368小間となった。本特集では、サイン・ディスプレイ業に関連の深いブースの出展内容をお伝えしたい。

update:2011/04/19

2011年3月号 title=

2011年3月号

2011年3月号

「2010年屋外プロモーション総括」
■ 記事一覧
・「Audi R8 Spyder」フォンテ六本木屋上広告塔 
・「Googleで、もっと。」交通広告展開
・青の洞窟 ROPPONGI BLUE JACK
・ホームズくん史上最強の難問
・たかの友梨ビューティクリニック「沢尻エリカ、解禁。」篇
・日本コカ・コーラ「グラソー ビタミンウォーター」
・Myアイ・ミーブ ラッピング・キャンペーン
・日清食品 キッチンカー「チキンラーメン号」

update:2011/03/23

2011年2月号 title=

2011年2月号

2011年2月号

「街づくり・流通ルネサンス」直前ガイド
■ 展示会主催社へのインタビュー / 日本経済新聞社
JAPAN SHOP 2011 / ライティング・フェア 2011

■ 展示会の見どころ
・建築・建材展 2011(第17回)
・リテールテック JAPAN 2011

■ 出展社の紹介
オミノ/ベルアドワイズ/トライテラス/日本ヒューレット・パッカード/ファースト/住友スリーエム/ミマキエンジニアリング/サインアーテック/エイブリィ・デニソン・ジャパン/ローランド ディー.ジー./富士フイルムグラフィックシステムズ/
ルキオ/高天/東芝、東芝ライテック/ウシオライティング/プリンス電機/ミンテイジ/アバゴ・テクノロジー

update:2011/02/22