マルチカラーLED

マルチカラーLEDのサムネイル

過酷な条件下でも適応可能!!
大型ディスプレイ用マルチチップLED

昨今、需要が高まっている大型LEDディスプレイ。オスラム オプトセミコンダクターズの「マルチカラーLED」シリーズは、このLEDディスプレイを構成する素子として最適なマルチチップLEDだ。今回は、高輝度・高解像度のフルカラーLEDディスプレイを実現するのにオススメの「DISPLIX®」(屋外向け)、「Multi CHIPLED® LRTB R48G」(屋内向け)を紹介しよう。

 

製品情報

オスラム オプトセミコンダクターズのマルチチップLED「DISPLIX® Black」および「DISPLIX® Blackprint」は、コンサートやスポーツイベント、デジタルサイネージ用途での需要がより一層高まっている大型屋外ディスプレイに最適な製品だ。耐久性があり、ハイコントラストのハイパワーLEDは高い湿度レベル、温度の極端な変動や集中豪雨にも耐えられる。

2種類の「DISPLIX®」のパッケージサイズは4.5×4.5×2.1mmで、625nm(赤色)、528nm(緑色)、470nm(青色)の波長を持つ3つの素子が1パッケージに入っている。個々のLEDをRGBクラスタと組み合わせる必要がないため、ピクセル間隔を削減し、同エリアの解像度を向上させることができる。幅広いアプリケーション用として、高解像度、高輝度、優れたコントラストで長寿命のディスプレイをつくり出すことが可能だ。

また、「Multi CHIPLED® LRTB R48G」は、1m の小型パッケージながら、明るさにフォーカスしたR.G.B 3 in 1パッケージとなっており、外光に負けない明るさが求められる屋内での映像表示などに適している。

 

 



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


オスラム オプトセミコンダクターズ、
東京・大阪でLEDセミナー開催決定! 
参加申し込み受付中!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


 オスラム オプトセミコンダクターズ ジャパン(株)は、4月19日(木)に東京、25日(水)は大阪でLEDセミナーを開催。可視光・赤外LEDおよびレーザー製品への取り組み、また最新情報を紹介するとともに、製品展示会を行う。

【東京】
■ 日時
2018年4月19日(木)
■ 会場
ベルサール東京日本橋
(東京メトロ東西線竹橋駅出口1b直結)

【大阪】
■ 日時
2018年4月25日(水)
■ 会場
グランフロント大阪
(JR大阪駅中央北口)

【プログラム(予定)】
13:00~ 開場
13:30~17:00 セミナー&製品展示会

■ 対象者
可視光・赤外LEDおよびレーザーを使用している人、または今後の使用を検討している人
■ 参加費
無料(事前登録制)


【お申し込み・問い合わせ】

オスラムオプトセミコンダクターズジャパン(株)セミナー担当
E-mail:marketing_os@osram-os.com
Tel.045-548-6473

※ 同業者の参加は不可。
※※ 応募者多数の場合は、来場制限を行う場合あり。
※※ 両会場、講演の内容は同じ。

 

 

【メーカー製品ページ】

 DISPLIX® Black DISPLIX® Blackprint Multi CHIPLED® LRTBR48G

 

 

■ 本件に関するお問い合わせ
オスラム オプトセミコンダクターズ ジャパン株式会社
所在地:〒221-0056 横浜市神奈川区金港町1番7号 横浜ダイヤビルディング19階
E-mail:sales_os@osram-os.com
TEL:045-548-6473
FAX:045-548-6826
https://www.osram.jp/os/
https://www.osram.jp/os/applications/info-and-entertainment/index.jsp