今月のサイン&ディスプレイ

2017年6月号


 

主な内容

毎月特集企画を実施し、サイン・ディスプレイ関連のホットな話題を本誌独自の視点でお届けします。

 

○特集

インクジェットプリンターと後加工の最新動向

○New Products & New Works

・「渋谷PARCO」の工事仮囲いに「AKIRA」登場!!

・東京ガーデンテラス紀尾井町、独自デザインのパーテーション掲出 他

○S&D STANDARD

4K・RGBレーザー光源プロジェクター導入!!

「シネマサンシャイン姶良」オープン。

○Digital Signage TREND EYES

・美観誘導制度の規制緩和を契機に大阪駅前エリアに新LEDディスプレイ登場!!

・日本の伝統芸能とデジタルの融合 東京スカイツリー®の下でスペシャル公演開催

・空間演出の創造を可能にする内覧会「Komaden Private Show 2017」開催

・ソニー、直接的な情報発信拠点として「Sony Square Shibuya Project」オープン 他

○LED WATCHER

・桜色や暖色系の和風色彩を再現、歳時記に合わせてカラフルに演出する。

・東京スカイツリー®開業5周年 書道パフォーマンスで新ライティング「幟」を発表

○クローズアップOOH

海外高級ブランドも実施するOOHメディア

 

 

…まだまだ業界内の気になる情報が満載です。

 

定期購読のお申し込みはこちら

特集の紹介

インクジェットプリンターと後加工の最新動向

 サイン・ディスプレイ業界で活躍する注目のインクジェットプリンターと、ラミネーターやカッティングマシンなど後加工に使用される最新機器にスポットを当てます。印刷からラミネート加工までの流れを、各製品の特長を紹介しながら解説します。

 

表紙解説

東京スカイツリータウン®開業5周年メインプログラム「能×VJ LIVE 」

 東武タワースカイツリー(株)および、東武タウンソラマチ(株)で運営を行っている、東京スカイツリータウン®は、2017年5月22日に開業5周年を迎えた。これに先駆け、5月18日には、東京スカイツリー®の新たなライティングの名称発表と点灯式、開業5周年のメインプログラムである「能×VJ LIVE」の予告公演が行われた。

この記事を見た人はこんな記事を読んでいます